タグ別アーカイブ: 事故

携帯が燃える、15歳の少女が危機一髪

moetakeitai.jpg
15歳になるオリヴィアが、枕元に置いた携帯を充電しながら眠っていたところ、突如発火。煙の匂いで目覚めたオリヴィアは絶叫した。声に気付いた母親がオリヴィアの部屋に行ってみると、嫌な匂いが充満した部屋に、発火して無惨に溶けた携帯と電源プラグがあった。枕は無惨に焦げていた。

多くの人が寝るまで布団の中で携帯を弄り、枕元に置いたまま眠る事が多い。顔に近い場所でバッテリーが爆発したら、取り返しが付かない事故になることも・・・

[ Melting phone a wake-up call ]

W42Kの電池パック 発熱・膨張で回収

2367817807_8f41832a83_o.jpg
auがW42Kの電池パック回収・交換を発表しました。

「W42K」に搭載している電池パック「42KYUAA」の一部において、電池パックの外部にキズやヘコミがつく程度の力が加わった場合、その後のご使用中に電池パック内部で短絡 (ショート) が発生することで、発熱・膨張し、発煙や破裂に至る可能性があることを確認いたしました。

対象電池パック製造番号:
KY-YEA, KY-YFA, KY-YGA, KY-YHA, KY-YIA, KY-YJA, KY-YKA, KY-XDA, KY-XEA, KY-XFA, KY-XGA, KY-XIA, KY-XLA, KY-WAA

[ KDDI au: auからのお知らせ > auからのお知らせ詳細 ]

バッテリー爆発事故はウソだった

韓国でLG携帯のバッテリーが爆発し男性が死亡したという事件ですが、どうやら証言していた同僚の男が、油圧ドリル作業車で轢いた事が原因で死亡したようです。そして、この事実を隠蔽するために、バッテリーが爆発したと証言していたとか。

そもそも、リチウムイオンより安全なリチウムポリマーのバッテリーが爆発したとしても、肋骨が骨折するほどの破壊力は無いみたいです。

[ 携帯電話バッテリー爆発死亡者、作業車に轢かれていた ]

携帯のバッテリー爆発で死亡事故

explosion
韓国で携帯のバッテリーが爆発したことで死亡者が出たようです。
事故の状況からして、かなりの衝撃があったみたいです。

男性は発見時、職場の採石場で電気シャベルの横に倒れていたという。同僚は男性について、鼻から血を流し、シャツの左ポケットに入っていた携帯電話からバッテリが溶け出していたと説明する。

国立忠北大学の教授は、遺体を調査した結果、死因を携帯電話の爆発による心肺の破裂と推定した。教授によれば、遺体の肋骨や脊柱も折れていたという。

爆発したのはLG携帯のバッテリーということですが、純正なのか非純正なのかは不明。どちらにしろ、これだけ爆発してしまうのなら、鞄に入れていようがポケットに入れていようが関係無いって感じです。

[ 韓国で携帯電話のバッテリが爆発–男性が死亡 ]