タグ別アーカイブ: リチウムイオン

携帯をポケットに入れて低温やけど

経済産業省への報告では、2003年から5人と発生件数は少ないものの、携帯電話をズボンのポケットに入れていて太ももに低温火傷を負ったというケースがあるそうです。ちなみに、20代の女性が低温火傷を負った事故では、「FOMA N901iS」が使用されていたとのこと。

製品評価技術基盤機構(NITE)などの実験では、同じ気温でジーンズのポケットに入れたところ、待ち受け状態では本体の温度が36度までしか上がらなかったが、通話状態が続くと45分後に42度に達した。事故当時、通話状態だったかは不明という。製品に欠陥はなく、メーカーはリコールをしていない。

[ 携帯電話で低温やけど、5人重軽傷 欠陥なくても発熱 ]
[ 携帯電話で低温やけど ポケット保管ご用心 ]

携帯のバッテリー爆発で死亡事故

explosion
韓国で携帯のバッテリーが爆発したことで死亡者が出たようです。
事故の状況からして、かなりの衝撃があったみたいです。

男性は発見時、職場の採石場で電気シャベルの横に倒れていたという。同僚は男性について、鼻から血を流し、シャツの左ポケットに入っていた携帯電話からバッテリが溶け出していたと説明する。

国立忠北大学の教授は、遺体を調査した結果、死因を携帯電話の爆発による心肺の破裂と推定した。教授によれば、遺体の肋骨や脊柱も折れていたという。

爆発したのはLG携帯のバッテリーということですが、純正なのか非純正なのかは不明。どちらにしろ、これだけ爆発してしまうのなら、鞄に入れていようがポケットに入れていようが関係無いって感じです。

[ 韓国で携帯電話のバッテリが爆発–男性が死亡 ]

USBで充電できるケータイ用バッテリー

usb_top540.jpg
パソコンのUSBポートを使って内蔵のリチウムイオン電池を充電して、携帯電話に接続することで携帯のバッテリーの充電や予備バッテリーとして使えるアイテム。

400~500回繰り返し充電可能、フル充電すると約3.5時間の通話ができます。

[ リチウム電池超充電 (for DoCoMo-FOMA,SoftBank-3G)ホワイト ]
[ リチウム電池超充電 (for au-CDMA,au-WIN)ホワイト ]

ul01w.jpg