タグ別アーカイブ: インセンティブ

auの新プラン「買い方セレクト」が11/12から

新規でご契約または機種変更等でau電話を購入いただく際に、お客様のニーズに合わせて購入方法を選択いただける「au買い方セレクト」を、本年11月12日 (月) より提供開始します。「au買い方セレクト」の開始日以降にau電話を購入いただく際には、「フルサポートコース」か「シンプルコース」のいずれかをお客様に選択いただきます。

フルサポートコース

  • 端末料金が2万円安くなる
  • 現行の料金プランと同じ(LL~SS)
  • シンプルプランに変更する時には、フルサポート解除料が必要。

シンプルコース

  • 端末料金が今より高くなる
  • シンプルプランL 基本料2625円 通話料1分10.5円
  • シンプルプランS 基本料1050円 通話料30秒15.75円

11月12日 (月) 以降の機種変更等の際には、「フルサポートコース」「シンプルコース」いずれかを選択しなければならないそうです。

infobar2に変更してからシンプルコースにしようかな?と思っていましたが、今のうちに機種変しておいた方がいいのかな?

[ 「au買い方セレクト」の提供について ]

ドコモが販売奨励金を廃止したプランを12月に導入

新プランは、905i発売と同時期の12月に開始。

奨励金全廃の場合、端末価格は6万~8万円となるが、利用者の負担が大きくなりすぎるため、ドコモでは受け入れ可能な水準を探っており、通信料金も、どの程度下がるかは決まっていない。

奨励金の存廃について、ドコモは「業界として減らさなければいけない方向にある」(中村維夫社長)と前向き。

ドコモ 12月から販売奨励金を一部廃止

インセンティブに執着するKDDI

小野寺氏は「エンドユーザーを見ながら使いやすい料金体系を作ってきた。端末の問題だけを取り上げるのはいかがなものか。

官主導で料金体系を決めていくのは違和感がある」と報告書を批判。販売奨励金がなくなることで携帯電話端末の価格が上昇、販売台数が減少して販売店も減少、結果として顧客へのサービスが低下するという“負のスパイラル”が起きるとの見方を示した。

いかがなものか?もなにも、1円ケータイみたいなふざけた商売はいいかげん辞めたら?という話でしょう。儲かってやめられまへんわ!ってか。

なにこの自己中じじい。

端末価格のしわ寄せは全部既存ユーザーなんだし、その分基本料金や通話料を下げるなりして顧客満足度を上げるのがサービスというもの。
結局、auは使い続ければ続けるだけ損ってことだね。

[ 1円ケータイ排除で「負のスパイラル」 ]